春の香り

こんばんは、まさ妻です。

今日、眼鏡屋さんでレンズの交換して来ました・・・。
以前よりはいいんだけど、やっぱり慣れません(汗)
お店の人も「時間は掛かりますよ」って。

以前のとは違い、遠いトコから近いトコに視線を移しても
くら~っと来ないだけ楽です。
でも、レンズは厚くなっちゃったヨ。


ここ10日程、近所のお宅に植えてある「沈丁花」がいい香りを漂わせてます。
沈丁花 沈丁花2
このお宅の花は白ですね。

「春の沈丁花」と「秋の金木犀」
私は「春の沈丁花」の方が好き。
優しいけど、気温・湿度の高い日には濃厚な香りを漂わせて・・・。
何ともエキゾチックですよね。
スポンサーサイト

コメント

香り

風と共にどこからともなくフワ〜って漂う香りがいいよね
金木犀は生垣に
沈丁花は北側のトイレ近辺に植えてたのよね
あの時代は水洗じゃないから匂いを消す意味もあったのね

見ると「便所花」って思うの、、これも年齢のせい、、ごめんね,ごめんねぇ

2010/03/19 (Fri) 19:31 | kayo #- | URL | 編集
お返事です

kayoさん
便所花〜??ごめんね・ごめんね〜♪じゃないよ(笑)
便所花は金木犀じゃない?
トイレの芳香剤って金木犀のあるよね・・・。

裏山にも何本か金木犀の木があって、秋にはむせる程だよ。
金木犀で生垣作ったら、凄い匂いやろうね。

トイレのある場所って日陰が多かったけど、「イチジク」の木も植えてなかった?
だから「いちじく・・・」言うのやめとくわ(爆)

2010/03/19 (Fri) 20:13 | まさ妻 #- | URL | 編集
いちじくは

肥タゴの場所だよん
いちじくに夢中で取ってると肥タゴに落ちるんだよん
だからいちじくは・・・・やめとくわ

2010/03/19 (Fri) 21:25 | kayo #- | URL | 編集
お返事です

kayoさん
落ちたんだ!肥だめに・・・(笑)
子供の時に住んでた社宅は「ぼっとん」やったし、よくスリッパ落としてたなぁ。
「いちじく・・・・」やっぱり止めとく(爆)

2010/03/20 (Sat) 12:48 | まさ妻 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する