もう1回病理へ

こんばんわん、まさ妻です。

今年も盲導犬育成支援チャリティーカレンダーの販売の時季がやってまいりました。
昨年に引き続き販売は日本ライトハウスです。
イラストはもちろんいいちゃん。
皆さんのご協力、ヨロシクお願い致します。
盲導犬育成チャリティーカレンダー・いいちゃんバージョン

今日はマックの病院。
午後1番の4時で入ったのに、帰って着たら7時半(汗)
マックさん、お腹空いたやろうな。

前回の胸水検査。
結果はガン細胞は出ませんでした。
取り合えず腫瘍からガン細胞と言う名のモノは飛びだして無いそうです。
腫瘍と動く心臓とが擦れて液体が出てるみたいです。
エコーでも触ってるのが分りました。

その後、レントゲンを撮って・・・。
そしたらもう1つ悪いコトが。
胸水が無くなって腫瘍がハッキリしたら、
腫瘍の根元にある胸の骨が溶けて来てました~。
先生は骨から出た腫瘍かな?と言ってたけど、どうなのかな??

細胞診の為にエコーで腫瘍に針を。
これも先生は「今のトコ胸には悪いモノは散ってないけど、
針を刺したコトで散ったりしないか心配」って。
でもそれをしないと腫瘍の中が何か分んないもんね。
今日は一緒にエコー室に入って、マックの頭を撫でてました。
針を刺した時だけビクってなったけど、お利口でしたよ。

取り合えず細胞診をして手術か?
細胞診の結果で腫瘍に合う薬で抑えるか?

ただ、手術してしばらく横になってたマックさんが、
術後に寝たきりにならないか心配。
先生も13歳に全身麻酔も心配だけど、寝たきりも心配。
今のマックの状態で何が一番ベストなのか??
ん~悩むね・・・。

後、歩いてる時に舌の色がちょっと白っぽくなるのを話したら、
腫瘍が血管を圧迫してるのかな?って言われました。
腰の方は取り合えず薬で抑えるコトしか出来ないみたい。

次は10日後。
それまでに細胞診の結果が出れば、すぐに電話が掛かって来ます。
先生は2度手間になっちゃうけど、初めのレントゲンじゃ腫瘍あるのって分んなかったもんね。
順番・順番。
ちょっとだけ通院に間が開くので、マックさん楽かな?

DSCN3115.jpg DSCN3116.jpg DSCN3117.jpg
DSCN2978.jpg DSCN2974.jpg
下の2枚が、胸水たっぷりの胸。腫瘍も分んない。
上が胸水が無くなってスッキリ見えるマックの胸。
ばってんの右から左下へ下りてる線の先にある骨が溶けて来てます。
素人目にもモヤ~っとしてるのが分る。
最初の細胞診の結果。胸水分。

病院から戻ってぐったりのマック。
DSCN3114.jpg

スポンサーサイト

コメント

治療

難しいね。
高齢で手術と麻酔は心配やし、何もしないと悪化するばっかりやし…
何が一番エエ方法なんかな?
お医者さんに任すしか無い??

病状が悪化しないように願ってますね。

2012/11/07 (Wed) 21:49 | スギケン #2fLEWXmk | URL | 編集
お返事です

スギケンさん
ニャンコさんの様子はどうですか?
いつもと変わりないかな・・・。

ん~、手術自体は簡単らしいけど、麻酔がね。
高齢だし、術後の歩行も心配。
薬でなんとかなるものならそうしたいです。
骨まで溶けて来てるのにはビックリです。

きっと考えても答えは出ないんだろうと思う。
ただ、痛い・苦しいのだけは取り除いてあげたいですわ。

2012/11/07 (Wed) 22:05 | まさ妻 #- | URL | 編集
NoTitle

骨が溶ける・・・厄介だね、、、
だけど、見た目、変わらないしなぁ~。
全身麻酔と手術のリスク。難しい選択だと思います。12歳で玉袋くんを取るのもめっちゃ考えたし。。ごんた父さんのことが無かったら、未だ健在の玉袋くんだったかと思います。
痛いとて「痛い、苦しい」と言えないワンコさん。これがまたなんとも。。。
うぅ~ん。悩むね。

でも、とても良く診てくださる良きドクターに出会えて良かったなぁ~と思います。がんばれ!マックさん。

2012/11/07 (Wed) 22:29 | さなえ #- | URL | 編集
NoTitle

こんばんは!
この1週間ほど、自分のブログは愚か、皆さまのブログにも立ち寄ってなかったら、
マックスちゃん大変なことにe-263
全身麻酔は怖いですよね、お薬で腫瘍を小さくできないのかしら。。
ただ、知り合いのラブラドールちゃんは、15歳で全麻でオペして(確か胃のオペだったと思う)
今は16歳半、頑張ってますよ。
オペしないとどうしようもないものなら、マックスちゃんの体力次第だと思います。
13歳、十分シニアではありますが、オペできるギリギリのところにいるとも思えます。

病気と共存しながら、穏やかに余生を過ごせるならいいのに。。
そういう方法はないものでしょうかね・・・

いずれにしても、マックスちゃんが『苦しいこと』と
早くオサラバできますように。
まさ妻さんも、いいドクターと出会えてほんとによかった。
マックスちゃん、ここまでよく頑張ってきたねって
抱きしめてあげたいです。
頑張れマックスちゃん!!

2012/11/07 (Wed) 23:42 | ももちぇり #- | URL | 編集
お返事です

さなえさん
この骨から出た腫瘍なのか・・・?
この骨を取った後は人工の骨??
残して薬で小さくする??
色んな??が出て来るけど、今日取った腫瘍細胞の検査結果かな?と思う。

以前飼ってたミックス君は15か16歳でキンキン取ってます。
元気に帰って来て18歳目前まで普通に散歩してたんよ。
でもそれぞれ違うからね~。

また先生と相談してみますわ。
何でも言えるし、言ってくれる先生なので、安心です。

2012/11/08 (Thu) 07:29 | まさ妻 #- | URL | 編集
お返事です

ももちぇりさん
お忙しいのにありがとうございます。

昨日腫瘍から中身を取ったので、また細胞診です。
これで少しはどんなモノか分ると思います。
そしたら治療方法も決まるかな?

15歳で胃の手術して、今も元気なラブちゃんですか!
そう言うのを聞くとマックも行けるかな?とヘンな自信がムクムクと(笑)
お陰さまで心臓疾患は認められないんです。
確かに手術の決断をするのには今の年齢がギリギリかも知れないですね。

ホンマに悩み所です。
マックはどうしたいんだろう・・・。
腫瘍が血管を圧迫し始めてると、普通にしてても苦しいし。
1週間から10日後の検査結果待ち、ですかね。

2012/11/08 (Thu) 07:38 | まさ妻 #- | URL | 編集
経過観察

うん~~治療選択肢は色々あるだろうけど、、、
高齢の全身麻酔、、やっぱり怖いよね

これが一番良い!って方法はないしなぁ

今から22年前の事、三太の前に
黒ラブとシェパード混血君を飼ってた
(ガタイ、デカイ)
腎臓が悪くなり人口透析だと言うドクター
その当時、ワンに透析出来る立派な機械は
大阪にしかなかったの。紹介するから
通院させろとドクターは言うけど
息子は高校受験を控えてたし
週2回大阪まで車に乗せて透析通院は
時間も金銭的にも無理だった。
薬では治らなかった。。

今だったらどうしただろう、と思うけど
その子がリスク少なく、一番苦痛のない方法で治療計画を、と考えるわ、

検査結果に一喜一憂せんでね、は
無理だと思うけど、
まさ妻さん疲れないようにしてネ


2012/11/08 (Thu) 14:56 | kayo #- | URL | 編集
お返事です

kayoさん
高齢で全身麻酔。
生きて帰って来られるか、寝たきりにならないかと心配だけど、取らないと骨がどんどん溶けていっちゃうかもしれない。
腫瘍が動く心臓とずっと擦れ合って血の混じった液体が出続けるかもしれない。

悩みどころだね~。

手術代もばかにならないと思う。
どこまでしてあげられるか・・・?
人間相手だと悩まないのにね~。

薬で小さくなるといいんだけど。
取り合えずは細胞診の結果だね。

ステロイドの影響で、食いしん坊に拍車が掛かって拾い食いばかり・・・。
落ち込んでるヒマがないぞ(笑)

シェパとラブのミックスやとデカイなぁ。
ベースがどっちかに寄っても見た目が違うよね。
想像しただけで可愛いなぁと思うわ。

2012/11/08 (Thu) 17:55 | まさ妻 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する