煙突掃除

こんばんは、まさ妻です。

ここ数日、ムシムシしたり土砂降りになったりと梅雨らしいお天気なマック地方です。

今日も午前中の雨の中、岸下建設・火木土さんから煙突掃除に来て頂きました。
取り付けてから初めての掃除はサービスでして貰えるんです。
その時に、これから自分達でする為のレクチャーも受けます(笑)

DSCN4295.jpg
夕方の画像だけど、この室内部分を天井際のベルトとストーブ側のビスを外して、
DSCN4269.jpg
こんな感じ。

DSCN4270.jpg DSCN4274.jpg DSCN4286.jpg
天井部分にゴミ袋をしっかり止めて、デッカイブラシをちょっと斜めにしながら
回転させつつどんどん上へ・・・。
柄の部分は次々足して、6本使ったかな?
あ、私は先端のブラシ部分を入れたコトを見て無かったので~。
多分、ゴミ袋に入れて、柄の部分だけ出る様にして、煙突に入れていったんだと思います(汗)
DSCN4280.jpg DSCN4290.jpg
ゴミ袋だけでは心元ないので、モンベルからちゃんとした掃除用の袋が出てるそうです。
この煤は2階を突き抜けて、煙突先端部までの分。
端材を燃やしてたけど、量は少ないそうです。

DSCN4287.jpg DSCN4288.jpg DSCN4289.jpg
外した部分を外に出して、ブラシでゴシゴシと。
力は要りません。
これも出て来た煤は少なかったです。
どちらもサラサラしたものでした。

DSCN4271.jpg DSCN4281.jpg DSCN4288.jpg
ちなみに、外した煙突の煤とストーブ側。
分りにくいけど、やっぱり汚れてましたがブラシを通しただけでキレイに。
これが断熱2重煙突のいいトコロです。
シングル煙突だとタール状になって、煙道火災の原因に。

さて、外した煙突は元に戻さないと使えないので・・・。
DSCN4291.jpg DSCN4292.jpg
DSCN4293.jpg DSCN4294.jpg
ガシャン!ガシャン!と順番にベルトで止めて行きます。
このベルトを止めるのに、お父ちゃん汗流してました。
お父ちゃんのTシャツのブタ柄は気にしないで下さい(笑)

炉内もブラシを掛けて貰ったりして、キレイになりました。
火木土さん、いつも遠い所をありがとうございます。
また次のシーズン、安心して使えます。

ブラシ、買わなきゃ(笑)


スポンサーサイト

コメント

おお、大変だね

お父ちゃんきっちりお勉強したかい?
道具は手入れが大切
まさ妻さんも手伝うんだろなぁ~

でもな好きだから取り付けた
好きだから手入れもする
道具に拘る人は手入れも上手・・・



2014/07/08 (Tue) 21:01 | #- | URL | 編集
NoTitle

kayoさん
帰られた後、しっかり復習してまとめてましたわ。
でも今度するのは年末か来年の今頃・・・。
忘れそうやん(笑)

ブラシもね、もう届いたよ。
ちゃんと手入れすれば、長く使える物だからね~。
頑張って手入れします♪

2014/07/10 (Thu) 09:46 | まさ妻 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する