奇祭 勝山左義長祭り

こんにちは、まさ妻です。

今日はいいお天気なマック地方。
こんな日は外にいたいですね~。
なのに午前中は工場でした(汗)

ここ最近、遊び歩いてる我が家ですが・・・。
昨日は先週の大野よりもうちょっと足を延ばして勝山市へ。
左義長祭りを見に行って来ました~。
今日だと1日やってるんですが、お父ちゃん仕事なので昨日です。

奇祭 勝山左義長祭り
詳しくはこちらで↑

ずっと見に行って見たかったんだけど、寒い時期だし雪の多い地域だしで中々行けず・・・。
今年はお父ちゃんも土曜は休みだし、私のお腹ももう大丈夫だしってコトで。
でもやっぱり今年は雪が少ないと言っても、道路以外には積もってました。

コンデジなので遠いのと、やっぱり人がたくさん!
年々人が多くなってるみたい。
話を聞いてると、関西や関東からも・・・。
皆さん、すっごいカメラを首から下げてた~。
50万以上??もう財産よ、あのレンズ(笑)

DSCN5240.jpg DSCN5257.jpg DSCN5259.jpg
DSCN5268.jpg DSCN5276.jpg DSCN5265.jpg
DSCN5284.jpg DSCN5286.jpg DSCN5290.jpg
小さな保育園児みたいな時からずっと踊ってるから、みんな上手!
笑顔で身体を大きく揺らしながら太鼓を浮かしてる?
叩くって言わないんだって・・・浮くって言うらしい。
だから「浮き太鼓」
赤やピンク、ハデな長じゅばんで男の人も女の人も楽しげに浮いてる。
太鼓の上に人が座るのは、大きく響かない様になんだって。
短いバチで軽快に。

また行きたい!1度行ったのでどんな感じか分ったから回る順も考えて回るよ~!
そして脚立もいる!

小さな子供達のも可愛いんだけど、やっぱり高校生以上だと動きもバチさばきも凄いです。
今日もドント焼きの夜まで、町内各地で踊ってます。

DSCN5262.jpg DSCN5272.jpg DSCN5287.jpg
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する