こちらも久々のバラ

こんにちは、まさ妻です。

昨日隣のお父さんを病院へ。
数年前に入れたステントの検査。
いつもならもう迎えに行ってるんだけど、今日はまだ。
泌尿器科の先生と相談してもらってるので、遅れてます。
お父さん、ヒマだろうなぁ。

血液サラサラの薬を飲んでるので、出血を伴う検査は先生方嫌がります(;´・ω・)
腫瘍マーカーの数値も毎回上がってるので、次の検査の事も考えなくてはいけないのです。
ステントももう1つ入れなきゃいけないらしいし。
お父さん、ちょっと大変。

はい、バラです。
花は咲かせないように蕾は取ってます。
DSCN5846.jpg DSCN5843.jpg DSCN5844.jpg
割と皆さん元気です。

特に元気なのが
新苗だったボレロ・ステファニー・プリンセスクレアドゥベルジック。
ボレロは暑くてもベーサルシュートがどんどん出て来る勢い。
どれも黒星病も出るんだけど、蕾も多い。

花壇のポールボギューズはみじめな姿(´;ω;`)

DSCN5848.jpg
この子達はタモラとバイランドの挿し木。
植え替えた時に隅っこに差して置いたら、根っこが付いた!
非常用に大事にします。
ワイフオブバスもしとかなきゃね。

一緒にレッドキャスケードと名前の分かんない子(^^ゞ
みんな元気です。



スポンサーサイト

コメント

No title

年を取るということは大変なことですね
つくづく感じます
検査も体力がないとできませんよね 
お父様 無事に済むといいですね

どのバラもイキイキとしています!
こちらもがんばろー!

2016/08/20 (Sat) 14:19 | バーディ ママ #- | URL | 編集
No title

年齢を重ねると あちらこちらガタが来るのも当たり前ですが
色々と気を遣う事も増える事と思うので大変ですね。
そういう私は 気を遣われる方ですけれど(笑)
お父様 どうぞ お大事になさって下さいね♡

ご近所のワン友さんでバラの花を愛でるママさんがいらっして
それはそれは 色々と勉強もなさっているご様子。
まさ妻さんもバーディママさんも偉い!
私は 一切手を掛けずとも 翌年には芽を出し 可愛い花を咲かせて
くれる草花が好き‥と言うものぐさでございます。
なので、幾つかあったミニバラも 今や・・・ 涙・なみだの状態です i-241
バラの大輪を立派に咲かすママさん、リスペクト致します♡ i-236

2016/08/21 (Sun) 10:45 | わるっちまま #J/OcTIko | URL | 編集
No title

バーディーママさん

こんにちは!
ホントに年を取るという事は大変!
それでもまだ仕事をしてるので、元気なんだと思います。

今回は以前入れたステントの様子見。
もう1年ほど前立腺の方も見て貰ってるんですが、
数値が上がって来てまして・・・。
でも循環器の薬の関係で出血を伴う検査は先生が嫌がられて(^^ゞ
その話も今回したそうです。

結局改めて29日に先生と話しです。
ステントも増やさないといけないので、お父さんには頑張って貰わねば!

車庫の方のバラは若いから元気なのかなぁ?
まさかの8月の鉢増しだったけど、枯れずに済みました~。

ただ花壇の方が(;´・ω・)
ポールボギューズ以外は元気なんですが~。
ちょっと気になります。

2016/08/21 (Sun) 17:40 | まさ妻 #- | URL | 編集
No title

わるっちままさん

こんにちは!
80半ばも過ぎた舅です。
それでも仕事してるんですから、元気な方です。
でも周りも気を付けて見ていないとダメですね。
ステントも増やしたり、その内アトムみたいになりそう(笑)

ままさんもまだまだお若いでしょう?
大型犬は体力勝負ですから~。

バラを育てておられる方がご近所に!
皆さん、お勉強されてるんですね~。
私は割といい加減で、放ったらかしなんです(^^ゞ
消毒とかもほとんどしないし・・・。

割とバラも強くて、冬に短くしても春には大きくなるので助かります。

宿根草、私も好きです!
場所な無くて中々植えられないですが、小さな花を付けたりってのが
いじらしくて。
お花やグリーンっていいですよね~。

2016/08/21 (Sun) 17:49 | まさ妻 #- | URL | 編集

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する